Skip to main content
  • コロラド州デンバーにあるスモーキング・ヤーズ・バーベキューで味わうおすすめ料理
    詳細を表示

    デンバー:クリエイティブで多彩な食事

  • コロラド州コロラド・スプリング近郊のロイヤル・ゴージ・ブリッジ
    詳細を表示

    コロラドスプリングス:スポーツ、自然、食事

  • コロラド州モリソンのレッドロック野外劇場観光
    詳細を表示

    モリソン:レッドロックのある場所

  • コロラド州ボルダーのフラティロンズで、景色を楽しみながらハイキング
    詳細を表示

    ボルダー:素朴な町、グルメな町

  • コロラド州エステスパークの上空からの眺め
    詳細を表示

    エステスパーク:食事とアウトドアを満喫

コロラド州デンバーのシェリダンストリートをドライブ
詳細を表示

デンバーからエステスパークへ:コロラド州での美味しい食事ツアー

提供 Idoia Gkikas

  • 経路の距離:
    504.00
  • おすすめの旅行期間:
    5 日間

コロラド州の素晴らしい自然の景観も、食欲をそそるグルメシーンに負けず劣らず魅力的です。

コロラド州の西部はアウトドア愛好家やあらゆるタイプの冒険家、例えば登山家や川下りをする人、さらには広大な空の下でただ静けさを求める人にとって、聖地のような場所です。アクティビティーを楽しんだ後は、ロードトリップを楽しみながらコロラド州のグルメシーンが誇る美味しい料理でエネルギー補給を。ハンドルを握り、食欲をそそるグルメアドベンチャーに出かけましょう。

01
コロラド州デンバーにあるスモーキング・ヤーズ・バーベキューで味わうおすすめ料理
詳細を表示

デンバー:クリエイティブで多彩な食事

デンバー国際空港(DEN)は、空路で入ってレンタカーを借りるのも便利な拠点です。 (エイビスで車種をチェック)「マイル・ハイ・シティ」という愛称で呼ばれるデンバーは、都会ならではの魅力的なスポットとのんびりとしたアウトドアなライフスタイルが共存する街です。ビール好きにとっての楽園で、産地直送のメッカでもあるこの街は、まず訪れたいグルメな場所です。

ラリマースクエア(Larimer Square)は、 デンバーの ショッピング&グルメセンターで、デンバーのモースト・ヒストリック・ブロック(Most Historic Block)というニックネームでも親しまれているデンバーのまちづくりの礎となった場所にあり、フレンチや地中海料理、シーフード、クラフトカクテルのお店まで、さまざまなレストランやバーが軒を連ねています。

ラリマースクエアの先にある バイカージムズ(Biker Jim’s)では、珍しいトッピングが選べる美味しいホットドックを提供しています。トナカイやイノシシ肉のソーセージに、ローストしたサボテンやお肉たっぷりのチリをトッピングしたホットドック、想像できますか?イースト・コルファックス(East Colfax)にあるピートズキッチン(Pete’s Kitchen)には、50 年以上前のオープン当時のネオンサインが今なお掲げられています。オールドファッションなカウンターでのサービスやダイナーの味を求めるなら、このお店がおすすめです。スモーキング・ヤーズ・バーベキュー(Smokin’ Yards BBQ)では、じっくりとスモークしたポークやビーフのブリスケットを楽しめます。

旅程を一日延ばして、エリッチガーデンズ(Elitch Gardens)にも足をのばしてみましょう。1890 年の開園当時は庭園だったこのテーマパークは、現在スリリングな乗り物のあるウォーターパークとして親しまれています。翌日のコロラドスプリングスへの旅に備えて、ゆっくり休むこともお忘れなく。

111 km
1.25 時間/車で
02
コロラド州コロラド・スプリング近郊のロイヤル・ゴージ・ブリッジ
詳細を表示

コロラドスプリングス:スポーツ、自然、食事

コロラドスプリングスへ向かう途中、見渡す限り広がるのはコロラドの緑と田園風景です。オリンピックシティUSAと呼ばれるコロラドスプリングスは、アメリカにとって重要な場所です。オリンピック委員会、コロラドスプリングス・オリンピック・トレーニング・センター(Colorado Springs Olympic Training Center)、その他 20 を超える国内スポーツ競技統括団体の拠点があります。コロラドスプリングス・オリンピック・トレーニング・センター内をめぐり、オリンピック選手がトレーニングする場所を見学しましょう。

フードシーン体験の準備は万端ですか?ジュニパー・ヴァリー・ランチ(Juniper Valley Ranch) のスキレット・フライドチキンやベークドハム、ホットビスケットなどは、1951年のオープン当時から変わらないメニューです。このレストランは季節限定オープンですので、必ず事前予約をしておきましょう。ザ・スカーテッド・ハイファ―(The Skirted Heifer)のバーガーは地元産の牛肉と自家製の調味料&バンズを使っており、手や口の周りはべとべとになりますが、味は抜群です。

取りすぎたカロリーを消費しませんか?ガーデン・オブ・ザ・ゴッド公園(Garden of the Gods Park)にある別世界に迷い込んだかのような砂岩の造形物の中をハイキングしましょう。後背には 4,300 メートル級のパイプスピーク(Pikes Peak)の息をのむような美しい風景が広がります。コロラドスプリングスから1時間、思い切ってジップライン・アドベンチャーにもチャレンジして、ロイヤル・ゴージ・ブリッジ(Royal Gorge Bridge)を渡りましょう。この橋はアメリカ国内で最も高い吊り橋で、ジップラインも楽しめます。宿泊なら、 コロラドスプリングス(Colorado Springs) にはカウボーイのいる観光牧場から居心地の良い山間のキャビン、さらには近くのカジノ付きホテルまで、思い出に残る楽しい経験ができる場所がたくさんあります。

122 km
1.25 時間/車で
03
コロラド州モリソンのレッドロック野外劇場観光
詳細を表示

モリソン:レッドロックのある場所

デンバーの南側を迂回してモリソン(Morrison)へ向かう途中の山麓に、小さな町が点在しています。モリソンはある石切り職人が切り開いた町で、彼が立てた石の建造物のいくつかは今も残っています。この町はレッドロック野外劇場(Red Rocks Park & Amphitheatre)がある場所として有名です。世界中でこの場所にしかない天然の完璧な音響の中で、ビートルズからトゥエンティ・ワン・パイロッツまで、さまざまなミュージシャンが講演を行ってきました。野外劇場周辺の眺めの良いトレイルをハイキングしたあとは、コロラド音楽の殿堂(Colorado Music Hall of Fame)を訪れ、円形劇場の階段の最上段に立って、フォトジェニックな風景を楽しみましょう。

モリソンのダウンタウンは小さいながらも魅力的で、ショップやお酒が楽しめるバーがいくつかあります。モリソン自然史博物館(Morrison Natural History Museum)ではガイドツアーを申し込めば、実際に作業を行っている古生物学研究所も見学できます。そのあとは、ダイナソー・リッジ(Dinosaur Ridge)で保存されている、本物の共有の足跡に沿ってハイキングを楽しみましょう。

ザ・フォート(The Fort) は、モリソンを代表するレストランです。その名の通り、砦のように見えるこのレストランでは、1830 年代の コロラド 料理に使われていた材料を取り入れています。バッファローステーキかエルクのメダリオン、もしくは乾燥熟成ビーフをぜひオーダーしてみてください。次の目的地は、車でわずか 45 分ほどで到着するボルダー(Boulder)です。

47 km
0.75 時間/車で
04
コロラド州ボルダーのフラティロンズで、景色を楽しみながらハイキング
詳細を表示

ボルダー:素朴な町、グルメな町

ボルダーまでの途中、ゴールデン(Golden)にある世界最大の単一工場として有名なクアーズのビール醸造所(Coors Brewery)に立ち寄りましょう。ボルダーはデンバーにとっての小さくて可愛いいとこのような存在です。ここはアウトドア好きな家族が集まる場所で、山々の景色を楽しみながら、「ショップ・ローカル(shop local)」の精神にのっとってパールストリート(Pearl Street)のようなファンキーなショップや個人商店が並ぶ場所でショッピングができます。何よりボルダーは『ボナペティ』誌の「アメリカの最もグルメな都市」に選ばれたことで知られており、多彩なレストランや20を超えるクラフトビール醸造所があることで有名です。

ヴィレッジ・コーヒー・ショップ(Village Coffee Shop)で一日をスタート。この人気のダイナーでは一日中食事が楽しめますが、中でもシロップがたっぷりとかかったパンケーキや具だくさんのオムレツなど、ボリュームたっぷりな朝食が有名です。歩いてすぐのところには、ボルダー・ドゥシャンベ・ティーハウス(Boulder Dushanbe Teahouse)があります。地元で有名なこのティーハウスは元々タジキスタンのドゥシャンベで手作業で作られた建物で、地球の反対側の姉妹都市に贈呈されたものです。

ボルダーのその他のおすすめスポット:セレッシャル・シーズニングス(Celestial Seasonings)本社で紅茶の製造工程を見学、ロイヤル・アーチ・トレイル(Royal Arch Trail)でボルダーやフラティロンズ(Flatirons)、都会のスカイラインを切り取る切り立った崖の山々など、フォトジェニックな風景の中をハイキングするのもよし。フラティロンズの麓にある歴史地区、シャトークア(Chautauqua)では、特別なイベントが催されたり、宿泊できるコテージもあります。旅の最終地点:エステスパーク(Estes Park)

60 km
1 時間/車で
05
コロラド州エステスパークの上空からの眺め
詳細を表示

エステスパーク:食事とアウトドアを満喫

ボルダーから先は、深い森の中の道が続きます。美しい風景の中をドライブしていくと、食の最終地点、エステスパークに到着します。エステスパークは、ユネスコ(UNESCO)が指定する生物圏保存地域である、ロッキーマウンテン国立公園(RMNP)への玄関口です。約 500 キロメートル続くハイキングトレイル、ウィンタースポーツ、そしてマウンテンバイキングからロッククライミングやキャンプまで、多彩なアウトドアレクリエーションを楽しむことができます。トレイル・リッジ・ロード(Trail Ridge Road)沿いに 77 キロメートル続く、高地のワインディングロードドライブもぜひお試しください。

山で終日遊び尽くした後は、当然エネルギー補填が必要です。エステスパーク・パイ&ダイナー(Estes Park Pie Shop & Diner)のお皿から溢れんばかりの定番料理やホームメイドパイは絶品です。200以上のショップやレストラン、バーが軒を連ねる エステスパーク(Estes Park) のダウンタウンで、最後のお土産や飲み物を買ってリラックスした時間を過ごしてください。スティーヴン・キング原作のホラー映画『シャイニング (The Shining)』の着想源となった歴史的なホテルである、スタンリーホテルに一泊することも忘れずに旅程に入れておきましょう。帰りのフライトの空港は、デンバーから1時間半の距離です。

 

 

 

GoUSA TV アプリをダウンロードして、Roadfoodでアメリカのフードストーリーをもっとご覧ください。Smart TVsApp Store そして Google Playでご利用頂けます。